HOME | WORKS | スカンジナビアン・キッチンスタジオ

東京都目黒区

スカンジナビアン・キッチンスタジオ

戸建

 

フロア中央に鎮座していたキッチンを窓際に移動して「広々リビング・ダイニング」

フロア中央に位置していたキッチンがリビングとダイニングを分けていた間取りで、当初の施主様のご希望は、キッチンとダイニングのリノベーションでしたが、フロアを広く、家族の様子を見渡せるようにキッチンの移動とフロア全体のリノベーションをご提案し、採用していただきました。
既存床暖房と無垢フローリングでぬくもりのある足ざわり。質感にもこだわりました。


scene 01

デザインは北欧テイストの「スカンジナビアン」

白を基調に清潔感ある雰囲気と、お手持ちの北欧家具とのマッチングを考えたデザインで提案いたしました。キッチンはグラフテクトのウッドホワイトをセレクト。フロア中央から窓際に移動し、リビングダイニング側にアイランドとして設置したことで家族の顔を見渡せる開放的なキッチンに生まれ変わりました。また、より広さを演出するために天井の梁をあえてむき出しにしてホワイトで塗装。デザイン的にもスタイリッシュさを強調しています。

scene 02

造作棚でスッキリ収納

キッチン家電をスッキリ収納したいご要望にお応えするため造作棚をつくりました。特にリノベーションを期にご購入されたオーブンレンジをピッタリ収めることができて大変ご満足いただきました。向かいの壁にはメモをなどを留めておけるマグネット入りのボードで仕上げて利便性を高めました。

 

msd-0937.jpg msd-0951.jpg msd-0943.jpg msd-0936.jpg msd-0935.jpg msd-0959.jpg msd-0901.jpg msd-1019.jpg msd-0976.jpg msd-0995.jpg


ROOMPLAN

DETAIL

所在地

東京都目黒区

間取り

リノベ該当部分(2F)

築年数

築12年

広さ

30.5㎡

リノベのタイミング

お住まいになりながらリノベ

プランナー

岩室美由紀

デザイン

岩室美由紀